レビトラ

最短15分から効果を発揮


レビトラはバイアグラの次に発売されてドイツのバイエルヘルスケア社から2004年に発売されました。日本でもバイエル社というのは非常に知名度が高くて有名です。

バイアグラの次に発売されたことでも有名だったので日本でも知名度は高いと言えるでしょう。バイアグラと同じように服用して性的興奮を得て初めて勃起に至るのでいわゆる媚薬効果というのはありません。

視覚やシチュエーションなどで性的興奮を得て初めて勃起に至るので仕事中に服用したとしても勝手に勃起に至ると言うことはありません。

性的興奮がなくなれば勃起も収まりますのであくまでも自分が性興奮をした時に勃起にいたるのをサポートしてくれて途中で中折れしないように長く勃起をしてくれて性的興奮が収まれば勃起は収まります。

バイアグラとほとんど効果が変わらないですが、レビトラの最大の特徴と言えば服用してから最短15分で効果を発揮すると言う点です。

バイアグラの場合空腹時に服用しても効果が現れるのに大体45分程度平均でかかると言われていますがレビトラの場合は空腹時に服用すれば最短15分で効果を発揮したという人もいて平均で30分前後で効果を発揮します。

そのため付き合いたてでまだいつ性行為に発展するのか分からないと言う関係で急にホテルに行くことになったと言うケースでもホテルに入ってから服用しても十分ベッドインに間に合うわけです。

ホテルに入って先にお風呂に入ってもらっている間に服用して次に自分がお風呂に入ってそこからセックスをすることになっても間に合うと言うのはいいですよね。

とっさの時でも間に合いますので非常に助かります。

この薬の即効性は他のED治療薬にはない最大の特徴と言えるでしょう。

またバイアグラを服用しようと思ったら必ず空腹時の状態で服用することが望ましいですが、レビトラの場合は簡単な脂質とカロリーの少ない軽食だったら服用しても効果を発揮します。

もちろんレビトラも空腹時のほうが効果は発揮しやすいですが、空腹時ではセックスをしたくないと言う人には少しでも口に入れても言いと言うのは大きいと思います。

簡単な食事を摂り、性行為が終わったらがっつり食べると言うやり方も出来ます。

レビトラの服用で早漏改善

レビトラを服用すると早漏改善するという利用者の声が挙がっています。あくまでも正式な臨床試験のデータではありませんが、意外と早漏改善されたという声は多いです。

ED治療薬を服用したら一気に血流が良くなり陰茎海綿体に血が流れていきます。

そのため自分の力だけで勃起をしていた時よりも薬の効果によって陰茎海綿体に血流が良くなります。これによって陰茎がより強く硬化します。

通常よりも硬くなることによって布一枚覆われたような感覚になって感度の刺激が少し和らぐので早漏改善に至ったと言う声も多少なりともあるようです。

EDで早漏となるとせっかく勃起したのにセックスが楽しめなくて嫌だと言う人も結構居ます。

そういった人にもレビトラはお勧めできるのです。

レビトラ服用の注意点

レビトラは簡単な食事ならば薬の影響を多少なりとも抑えることが出来ますが、やはり空腹時のほうが効果は早く現れてより実感できます。

また食事も脂質の少ないものでカロリーも控えめなものでなくてはいけません。大体レビトラの効果を実感できるギリギリのラインが700kcalで脂質が30%未満のものです。

とはいえなかなか食事のカロリーとか脂質の割合などを気にすることは面倒ですよね。ファミレスとかならばカロリー表記とかをしているところもありますが、なかなか飲食店でカロリーや脂質表記までしているところは少ないです。

ですからレビトラを服用する際には制限ギリギリまで食べたりするのではなくて最初からカロリーが少ないものを調べてそれしか注文をしないようにしたほうが気楽だと思います。

脂質の少ない居酒屋メニューとしては冷奴や冷やしトマトや枝豆やシシャモなどはカロリーが少ないのでいちいち計算しながら食べなくてもいいです。

レビトラの主成分塩酸バルデナフィル水和物

レビトラの特徴と言える即効性があるのは主成分の塩酸バルデナフィル水和物の作用によります。

この塩酸バルデナフィル水和物は非常に水に溶けやすい性質を持っているのですぐに溶けて吸収されるので胃の中で早く溶けてすぐに効果を現れるのです。

よく他のED治療薬で効果を早めたいと思って口で砕いてから服用しようとしますが、さほど効果に差異は出ないものです。

服用してから効果が現れるのに大体平均30分前後で効果を発揮しますが、その後も効果は最大10時間効果が現れます。

レビトラの規格は三つあり5mg、10mg、20mgがありますが、5mgは病院でもあまり使用されていませんので実質的に10mgか20mgのどちらかです。

10mgの持続効果時間は服用してから5時間から6時間、20mgの場合は最大10時間の効果が期待できると言われています。

購入するのであれば20mgをお勧めします。

ネットで10mgを購入してもし効果が実感できなかったらそれ以降の薬は無駄になってしまったり、もう1錠服用することになります。

そうなれば1回のセックスに2錠服用するものでありお金もかかってしまいます。だったら最初から20mgの高容量配合されたほうを購入しましょう。

もし副作用が強く出てしまったら半分にカットして10mgとして服用するようにしましょう。

20mgを購入しておけば色々と応用しやすいので20mgを購入するのがいいでしょう。